カビュウは無料で優秀なアプリ?【使った感想とオススメな利用方法】

『株View(カビュウ)』は、無料で使える株管理アプリです。

 

見やすく機能的なグラフを自動で作成してくれる優秀なツールで、株を管理するアプリを探している方にはオススメです!!

 

でも、いくら無料でも機能が良くないなら使いたくないですよね。

 

『カビュウ』は無料でこんな事ができちゃいます。

 

  • 資産推移をグラフ化(直近10日間)
  • 取引履歴(1ヶ月分)の確認
  • 損益一覧及び投資結果の分析
  • 保有株式(現物、信用)の割合をグラフ化

 

また、今は使えないですがマイトレードという有名な株管理アプリを作っていた会社だけあって、他のアプリと比べてデザインが綺麗で見やすいのがいいですね!

 

カビュウのすごいところはそれだけではありません。

 

なんと、取引結果の分析までしてくれるのです。

 

無料のアプリで、取引結果の分析までしてくれるなんてありがたい(^o^)

 

私も、もっと早く知りたかった!

 

今回は、『株iew(カビュウ)』が無料でどこまでできるのかを解説していきます。

 

 

 

 

『株iew(カビュウ)』無料で使える機能を解説

 

無料で使える機能は以下の通りとなっています。

 

  • 資産推移をグラフ化(直近10日間)
  • 取引履歴(1ヶ月分)の確認
  • 損益一覧及び投資結果の分析
  • 保有株式(現物、信用)の割合をグラフ化

 

資産推移をグラフ化(直近10日間)

 

カビュウは無料で優秀なアプリ?【使った感想とオススメな利用方法】

 

こちらは資産推移の画面ですね。

 

この資産推移の画面は、トップ画面となっていますので、アプリを開くと、資産推移がすぐにでてきます。

 

数字だけでなく、グラフで日々の資産推移を確認する事ができるのはありがたいですね。

 

カビュウは無料で優秀なアプリ?【使った感想とオススメな利用方法】

 

また、その日、最も値上がりした割合が多い銘柄をピックアップしてくれるんです。

 

なので、複数の銘柄に分散して投資している場合は、どの銘柄がいま一番強いのかというのを瞬時に把握する事ができます。

 

カビュウは無料で優秀なアプリ?【使った感想とオススメな利用方法】

 

 

サブ機能として、資産推移のグラフ1日ごとの資産額も確認する事ができますよ。

 

取引履歴(1ヶ月分)

 

基本機能

まずは取引履歴の基本機能となります。

 

04取引履歴.png

 

取引履歴の機能では、信用取引、現物取引、配当等、取引を行った履歴を1ヶ月分表示してくれます。

 

画面から分かるように、1ヶ月分の取引の中で、取引銘柄ごとに利益がでたのか、損をしたのかをすぐに確認する事ができます。

 

『先週取引したあの銘柄、結局いくら利益でたんだっけ??』て事よくありませんか?

 

そんなときは、取引利益をみればすぐに確認することができるのです。

 

また、取引ごとに色分けをしてくれているので、普通に証券口座で確認すよりも視覚的に判断しやすく分かりやすいですね。

 

色は以下のように使い分けされています。

 

取引履歴色2.png
取引履歴色2-1.png

 

 

  • 背景黄色:当日分の取引
  • オレンジ:現物買い、信用買い、信用売り、現引
  • 青色:現物売り、信用返売、信用返買、現渡
  • ピンク:配当

 

取引詳細画面

 

05取引履歴詳細1.png

 

取引履歴の画面から、自分が確認したい銘柄をタップしてみて下さい。

 

タップすると取引詳細画面のページに切り替わります。

 

ここでは、選択した銘柄をどのように取引したのか詳細が確認できます。

 

06取引履歴2.png

 

トップ画面には、銘柄のチャートが表示されます。

 

チャートには、『IN』『OUT』の2つの内容が表示されています。

 

『IN』は、取引を開始したときのチャート位置を示しており、『OUT』は利益確定を行った時のチャート位置を表しております。

 

チャートは、『日足』『週足』『月足』の短期、中期、長期の期間を選択可能となっています。

 

取引を行った銘柄の『IN』『OUT』を確認していく事で、自分がどのようなタイミングで取引を行っているのかの傾向を知る事ができます。

 

詳細情報

 

05取引履歴詳細3.png

 

詳細情報欄では、以下の内容を確認する事できます。

 

  • 約定日
  • 約定価格
  • 株数
  • 手数料
  • 損益額
  • 理由

 

理由の項目では、以下の内容が選択可能となっております。

 

06取引履歴詳細(理由).png

 

自分が銘柄を取引した理由を選んでおく事で、一貫した取引ができているのかを確認する事できます。

 

オススメは取引を始めたその日に、取引を行った理由を選択しておく事です。

 

取引理由を最初に明確にしておくことで、なんとなくで取引する事を防いでくれます。

 

また、後から自分の取引理由が良かったのか悪かったのか反省する事ができます。

 

私の場合、成長性を期待して長期で買ったのに、いっときの株価の下がりに対して、本来もっと上がる可能性があると試算していたのにテクニカル的な判断で利益確定させてしまう事がありました。

 

その時に、自分は、投資に一貫性が無くなり、何がなんだか分からなくなってしまう事がありました。(ファンダメンタルで買ったのに、テクニカルで売ってしまった)

 

そうゆう、なんとなくの感情で取引を行わないためにも、最初に理由を明確にする事をやってみて下さい。

 

 

損益一覧

損益一覧の機能では1ヶ月分の取引が、プラスで終わったのか、マイナス終わったのかを各銘柄ごとで一覧を表示してくれます。

 

また、1ヶ月間の合計損益も表示してくれるのでトータルで儲かったのか、損したのかをすぐに確認する事ができます。

 

以下は、損益一覧の画面になります。

 

07損益一覧.png

 

一番上部には合計損益が表示されています。

 

合計損益の下には、各個別銘柄ごとの1ヶ月累計の損益が表示されています。

 

損益一覧の機能を使う事で、1ヶ月間の間に、どのくらい利益がでているのか、もしくは損失がでているのかを確認する事できます。

 

合計損益と個別銘柄ごとの損益が一つの画面に表示されているのでとても見やすいです。

 

分析機能

 

カビュウは、なんと取引を行った結果から、自動で分析をしてくれます。

 

分析結果は、損益一覧から表示する事ができます。

 

合計損益をタップすれば全体取引に対する分析を、個別銘柄をタップすれば、個別銘柄の取引に対する分析を行ってくれます。

 

 

分析画面

 

以下は、分析結果を表示した画面となっております。

 

08分析結果(チャート).png
09分析結果(詳細).png

 

以下の2つは聞き慣れない言葉かもしれないので
説明しておきますね。

 

 

  • プロフィットファクター(PF)

プロフィットファクター(PF)とは、総損失に対して総利益が何倍なのかを示したデータです。

 

PF = 総利益 / 総損失

 

 

PFがもし5倍であれば、損した額の5倍利益を得た事になります。

 

PFは、期待値のようなもので、1以上であれば勝ち越している事になりますので、まずは1以上を目指しましょう!

 

 

  • ペイオフレシオ(損益レシオ)

勝ちトレードの平均利益と負けトレードの平均損失の比率を示したデータです。

 

ペイオフレシオ = 平均利益 / 平均損失

 

ペイオフレシオが1以上であれば、損小利大の傾向があるといえますので、勝率が51%以上であれば利益がだせるといえそうですね。

 

上記の2つを使えば、自分の投資手法や技術の良い悪いを、客観的に判断できるようになりますよ!

 

ここまで分析してくれるアプリはないので、是非カビュウをインストールしてみましょう。

 

 

保有株式

 

保有株式をタップすると以下の画面になります。

 

10保有株式.png

 

保有株式の機能では現在、保有している銘柄の割合を、円グラフで表示してくれます。

 

円グラフを見れば、総資産の内で、何の銘柄や資産をどの程度保有しているのかをすぐに判断する事できます。

 

円グラフの内、自分が確認したいと思っている銘柄(円グラフの色)をタップすれば、右側の表示が変わります。

 

保有株式の機能を使えば、下記の内容を簡単に確認する事ができます。

 

  • 該当する銘柄の名前
  • 運用金額
  • 割合
  • 株数等

 

銘柄の保有割合を知る事はなんで大切なの?

 

皆さんは、アセットアロケーションという言葉をご存知でしょうか?

 

簡単に説明すると、最初から、どういった資産をどの程度保有するか割合を決めておいて、その割合を一定に保つという方法です。

 

投資では、このアセットアロケーションはとても大切で、投資をする前にこの保有割合を決定する事から始める事をおすすめします。

 

まあ、いきなり保有割合が大切だと言われても、よく分かりません、、、

 

という方が多いと思うので参考を以下に記載します。

 

  • 現金 10%~20%(余力は常に残しておきましょう)
  • 長期保有 70%~90%(数年単位の売買)
  • 短期保有 10%~30%(数ヶ月の売買)

 

この割合はあくまで、何から決めたらいいか分からない方への参考のためのものになります。

 

なぜなら、アセットアロケーションは、人によってそれぞれだからです。

 

さまざまなアセットアロケーションの例

  • 国内株式と海外株式で保有割合を決める人
  • 国内株式のみだけど、上記のように長期と短期で割合を決めている人
  • 現物と株式など商品によって保有割合を決めている人

 

最終的には自分にあったアセットアロケーションを決める必要があります。

 

大切なのは、決めた割合を保つという事です。そして半年に1回ぐらいの頻度で、割合が偏っていれば最初に決めた割合になるよう調整(リバランスといいます)します。

 

そうする事で、割高になっているものを売却し、割安なものを購入する事ができます。

 

カビュウは、その保有割合を簡単に確認する事できますので、アセットアロケーションを維持するのにとても有効となります。

 

さらに、自分が決めたアセットアロケーションが有効かどうかは、分析結果の、プロフィットファクターやペイオフレシオを使って確認する事ができます。

 

これを、自分でやろうと思うと、とても面倒くさいので、ぜひカビュウを使ってみて下さい。

 

 

実際に使ってみた感想【メリット・デメリット】

メリット

  • 無料であること

無料でここまでの機能ができるのなら使わわないのは勿体ない。

 

  • 投資結果を分析してくれる

投資結果を分析してくれるのが、他の無料アプリにはない強みだと思った。

 

色分けなどにより直感的に分かりやすく使用性がよい。

 

  • 管理する時間を省ける

投資結果を自動で取得し、結果を反映してくれるのでとても楽ちんですね。

 

その分、違う時間に費やせるので生産性効率も上がります。

 

デメリット

  • 課金が高め

マイトレードという別アプリを運営していた時は、すべて無料で運営していたが、運営が維持できなくなってしまったという苦い経験があるため、課金は少し高めとなっています。

 

最初のうちは、無料でも十分使える機能が沢山あるので、慣れてきて必要だと思う機能があれば追加するでもよいでしょう。

 

  • 無料で登録できる証券口座は1つだけ

無料で登録できる証券口座は1つだけになります。複数の証券口座を登録したい方は、追加でお金を払わないといけません。

 

ただ、証券口座の追加であれば1口座につき1ヶ月150円程度なので、そこまで高くはありません。

 

  • 株を管理するアプリであり、取引を行う事はできない

株を管理するためのアプリですから、逆に取引をできるようにすると、セキュリティの観点からもよくありませんので、取引を行う場合は、証券会社が提供する取引画面から行うようにしましょう。

 

『株View(カビュウ)』は無料だけどセキュリティは大丈夫なの?

 

カビュウ

 

『株View(カビュウ)』は、安全性として国際規格である「ISOIEC27001」と「JISQ27001」の認証を取得しています。

 

規格内容についての詳細は、以下のサイトより確認できます。
https://www.jqa.jp/service_list/management/service/iso27001/

 

また、『株View(カビュウ)』は、株式会社テコテックが開発したものになります。

 

テコテックは、2007年7月に創業後、2016年に、東京ビットコイン(現DMM Bitcoin)を開設しており、ブロックチェーンの基礎基盤の開発をしてきた会社です。

 

従業員も現在、130名ほど働いており、以下の内容を主な事業として活動している大きな会社です。

 

  • 「ブロックチェーン事業」
  • 「株式取引投資管理事業」
  • 「決済認証システム事業」
  • 「コンテンツ開発事業」
  • 「販売促進事業」

 

ネット証券最大手であるSBI証券ともコラボしており、SBI証券アプリから1タッチで、株View(カビュウ)画面に移動できます。

 

また、個人投資家情報サイトとして有名な『ミンカブ』からも資本提携を受けて共同開発等をしています。

 

以上の事から、IT技術にすぐれた企業であり、大手企業からも信頼がある事から、セキュリティにおいても安心であると言えるのではないでしょうか。

 

株View(カビュウ)の登録方法【簡単です】

 

以下からカビュウをインストールします。

 

 

ダウンロードが終わったら、アプリを開き、『いますぐはじめる』から
新規登録を行います。

 

STEP1

 

登録1.png

 

メールアドレスを入力したら『次へすすむ』をタップ

 

STEP2

 

カビュウは無料で優秀なアプリ?【使った感想とオススメな利用方法】

 

パスワードを設定したら『次へすすむ』をタップ

 

STEP3

 

カビュウは無料で優秀なアプリ?【使った感想とオススメな利用方法】

 

設定したメールアドレスとパスワードを入力します。
その後、認証番号を受け取るをタップします。
しばらく待てば認証番号がメールで届きますので、記載してある認証番号をアプリ画面に
入力をしたらアカウント登録は完了です。

 

STEP4

 

カビュウは無料で優秀なアプリ?【使った感想とオススメな利用方法】

 

アカウントを登録したら証券口座を登録していきます。
『証券口座を登録する』をタップします。

 

カビュウは無料で優秀なアプリ?【使った感想とオススメな利用方法】

 

上記の証券会社から、登録する証券口座を選択します。

 

その後、証券会社へログインする為の、ログインIDとパスワードを入力すれば登録完了です。

 

登録してからは情報を取得するのに時間がかかるため、画面が更新されるまで待ちましょう。

 

画面が更新されたら、自動でグラフや自分のポートフォリオが作成され表示されます。

 

 

まとめ

 

カビュウは、無料で使える株管理アプリ!!

 

使える機能を以下に記載しました。

  • 資産推移をグラフ化(直近10日間)
  • 取引履歴(1ヶ月分)の確認
  • 損益一覧及び投資結果の分析
  • 保有株式(現物、信用)の割合をグラフ化

 

特徴

  1. 見やすく、綺麗なインターフェイスと、シンプルかつ高機能で、株式投資、初心者にも使いやすい
  2. 取引履歴から投資結果を分析してくれるので、自分の投資結果が良かったのかを振り返れる
  3. 課金をすれば機能の追加もできるが、少し高めなので、最初のうちは無料で大丈夫!
  4. セキュリティの面でも、取引パスワードはいらないので安心

 

カビュウは、高機能で初心者でも扱いやすいオススメのアプリです!!

 

カビュウを使ってより快適な投資生活を送ってみませんか(^^)